健康な歯を維持するために定期的な検診を

歯科医院で治療

リンゴをかじる

ホワイトニングでかかる費用

ホワイトニングは歯科医院でする方法と家庭でする方法があります。歯科医院ですることをオフィスホワイトニングといいます。歯科医院で高濃度の薬剤を使用して歯科医師に治療をしてもらえるので短期間で歯を白くできます。料金は4万円〜8万円ほどが相場です。 家庭で自分ですることをホームホワイトニングと言います。歯科医院に行くのは専用のマウスピースを作ってもらうときだけです。マウスピースを作ってもらう料金として2万円〜5万円くらい請求されます。その他に専用薬剤の料金が2千円ほどかかります。 ホワイトニングをする前に虫歯や歯周病などがある場合は事前にその治療をする必要があります。虫歯や歯周病は健康保険で治療できます。

低料金で歯を白くできる

ホワイトニングと一口にいっても歯科クリニックによって使用している薬剤もマシンも違います。薬剤やマシンの種類によって効果の出かたや持続力が異なります。オフィスホワイトニングは短期間で白くできますが、効果が余り続かないのがデメリットでした。しかし、最近は効果が長続きする薬剤が登場しています。 また、「ワンコインホワイトニング」という一本500円のリーズナブルな料金でできるホワイトニングもあります。ポリリン酸という体に無害な成分を使用して歯の表面についた黄ばみ(ステイン)を分解して、白く漂白していくホワイトニング治療です。ワンコインホワイトニングは歯科医院やデンタルエステサロンなどで行うことができます。